活動報告

消防応援団・蝶野正洋が企画&発案!書籍『防災減災119』が8月29日より発売

投稿日:2019年8月26日 更新日:

(公財)消防応援団&(一財)AED大使を務める蝶野さんが企画・発案を行い、防災アドバイザー加藤孝一さん(東京消防庁OB)が監修をした書籍『防災減災119』(発行:主婦の友インフォス/発売:主婦の友社)が、8月29日(木)より全国書店で販売開始されました。

<書籍『防災減災119』詳細>

【内容】

 日本は災害大国と言われるほど、地震を始め様々な自然災害が多い国。阪神・淡路大震災時、自分で自分の命を助ける「自助」や「共助」「公助」それぞれの役割が注目を集める。一方ではそんな災害時、どこの現場でも地元の消防団が「ファーストレスポンダー(初動救援者)」として現場に駆け付け、最前線で活動している。消防団は地域防災の中核を担う存在であり、共助活動の要といわれる。そんな命を守るプロから災害時に自分たちの命を守る術を学ぶ119の防災減災マニュアル。

 消防と我々を結ぶ懸け橋として、日本消防協会「消防応援団」を務め、地域防災の講演を多く開催し防災の啓蒙に幅広く貢献、AED普及のため「AED大使」(日本AED財団)として活動しているプロレスデビュー35周年の蝶野正洋氏に登場してもらう。

 日本消防協会「消防応援団」・蝶野正洋氏と、東京消防庁OB、防災アドバイザー・加藤孝一氏との対談を導入に、■第1章 地震 ■第2章 火災 ■第3章 風水害 ■第4章 震災後 の4章にわけて、命を守るプロによる119の防災減災マニュアルをイラスト付きで紹介していく。

【発行】主婦の友インフォス
【発売】主婦の友社
【判型】B6版 全192ページ(オール2C) 
【価格】1200円
【発売日】8月29日(木)


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

蝶野さんのインタビューが「ちよだボランティアセンター情報誌特別号」に掲載されています

ちよだボランティアセンター情報誌特別号に蝶野さんのインタビューが掲載されています。同情報誌は、地域や社会の様々な課題を住民自身が解決するために、多様な人々の活動を尊重し、連帯の力を高めることができるよ…続きを読む

消防応援団の蝶野さんが12/1マルイシティ横浜において横浜市西消防団協力のもと「消防団トークショー」を行います

(公財)日本消防協会「消防応援団」の蝶野さんが、12月1日(日)14:30より、マルイシティ横浜B2F入口エリアにおいて、横浜市西消防団協力のもと「消防団トークショー」を行います。蝶野さんと横浜市西消…続きを読む

『広報かるいざわ』1月号に軽井沢町防災減災大使・蝶野正洋の「防災減災一問一答」が掲載されています

軽井沢町防災減災大使の蝶野さんが、軽井沢町の暮らしの情報や観光・文化財・イベントなど、さまざまな情報が掲載されている『広報かるいざわ1月号』(令和4年1月1日発行)に登場しています。1月号の『防災減災…続きを読む

YouTube【啓発ch】CHONO Networkで3/12市原チャリティーイベントでの蝶野正洋AED講座ダイジェスト版を配信

YouTube【啓発ch】CHONO Networkで、3月12日に市原市消防局・市原市消防団協力のもと、市原市チャリティーイベント『STAND UP!GLOW UP!』(主催:特定非営利活動法人BU…続きを読む

蝶野さんが『トラックフェスタ TOKYO 2019』で「安全・環境トークショー」を行いました

蝶野さんが、代々木公園で開催された『トラックフェスタ TOKYO 2019』に出演し、(一社)東京都トラック協会の青年部・女性部・ロジスティックス研究会の方々と「安全・環境トークショー」を行いました。…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook