活動報告

蝶野さんが神奈川県オリジナルアニメ「かなかなかぞく」の収録を行いました。

投稿日:

(公財)日本消防協会で消防応援団を務める蝶野さんが、神奈川県オリジナルアニメ「かなかなかぞく」の収録を行いました。

「かなかなかぞく」は神奈川県の重点的な政策テーマを、若年層(小・中学生)を対象にアニメで分かりやすく伝える動画で、(公財)日本消防協会で消防応援団を務める蝶野さんは今回、アニメ内での消防団員加入促進に協力しました。

蝶野さん登場回は来年3月に、かなチャンTV(神奈川県YouTube公式アカウント)、かなかなかぞくホームページで配信される予定です。どうぞお楽しみに!

★★かなちゃんTV(神奈川県YouTube公式アカウント)★★はこちら↓
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/1197/ktv/index.html

★★かなかなかぞくホームページ★★はこちら↓
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ie2/animation/kanakanakazoku/kanakanakazoku.html


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東日本大震災から10年、忘れない  備えよう防災と減災

2011年3月11日の東日本大震災では、総務省消防庁によると、殉職者256名(行方不明2名)の消防団の方々が亡くなられました。発生時刻14:46は平日の昼間の時間帯であり、地震から津波襲来までの時間に…続きを読む

蝶野さんが保育員で防災減災講演を行いました

蝶野さんが、都内・どんぐり山保育園で『防災・救命講演』を行いました。参加者は保育園の保護者ということで、蝶野さんは「子どもがいる家庭での防災・救命」の話を中心に、自助・思いやりの大切さ、避難所生活での…続きを読む

蝶野さんが警視庁巣鴨警察署『大塚駅前地区における盛り場一斉合同パトロール』に参加しました!

蝶野さんが11月20日、警視庁巣鴨警察署『大塚駅前地区における盛り場一斉合同パトロール』に特別ゲストとして参加しました。 DSC_0005 警視庁では国内外の来訪者が安心して楽しめる、健全で魅力ある盛…続きを読む

蝶野さんの短期連載『ウィズコロナ時代の防災最前線』が8/14~16の3日間WEBメディア「日刊サイゾー」に掲載されます

地域防災・AED救急救命の啓発に取り組んでいる蝶野さんのインタビューが、8月14日から16日の3日間、WEBメディア「日刊サイゾー」において、『ウィズコロナ時代の防災最前線』と題して短期集中連載として…続きを読む

蝶野さんがイオン幕張店で美浜消防署協力のもとAED体験イベントを行いました

(公財)日本消防協会「消防応援団」&(公財)日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、11月15日、イオン幕張店において、千葉市消防局美浜消防署協力のもと『AED体験イベント』を行いました。 蝶野さん…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook