活動報告

消防応援団の蝶野さんが千葉県消防学校で行われた『第29回全国消防操法大会』で出場消防団員に激励のメッセージを送りました

投稿日:2022年10月30日 更新日:

公益財団法人 日本消防協会「消防応援団」の蝶野さんが、10月29日に千葉県消防学校で行われた『第29回全国消防操法大会』で、出場する消防団員に激励のメッセージを送りました。

全国消防操法大会は、都道府県代表の消防団の皆さんが、迅速、確実かつ安全に行動するために定められた消防用機械器具の取扱い及び操作の基本について、その技術を競う大会で、今回は新型コロナウイルス感染拡大による中止を経て、3年ぶりの開催となりました。

全国消防操法大会で競技される消防ポンプ操法は2種類あり、消防ポンプ自動車を使用した「ポンプ車操法」と、持ち運び可能な小型動力ポンプを使用した「小型ポンプ操法」があり、それぞれ半数ずつの都道府県の代表が出場(全国女性消防操法大会と交互に2年に1回開催)。今回より、過度に団員の動作をそろえるなど、実際の消火活動に役立たない技術を競っているとの批判を踏まえ、審査基準を実践的なものに見直され、各団は指揮者の号令に合わせ、長さ20m、重さ7㎏のホースを連結し、10メートル先の的に素早く放水し、的に当たるまでの時間や動作の正確性を競いました。

結果はポンプ車部門は鹿児島県の中種子町消防団が、小型ポンプ部門は福岡県の新宮町消防団が優勝を果たしました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

宮城県復興情報誌『NOW IS.』3/11最終号に蝶野さんの気仙沼訪問回が再掲載されています

宮城県内の復興の状況や復興に向けて取り組んでいる方々の「いま」の姿を紹介する宮城県復興情報誌『NOW IS.』が、東日本大震災から10年となる2021年3月11日発行号で終了することになり、最終号では…続きを読む

消防応援団の蝶野さんが6/29上野マルイで上野消防団と「消防団トークイベント」を行います

公益財団法人日本消防協会「消防応援団」の蝶野さんが、6月29日(土)14:30から、上野マルイ1F南側入り口において、上野消防団と「消防団トークイベント」を行います。今回の消防団イベントは、「地域防災…続きを読む

AED大使の蝶野さんがアプリ「救命サポーター team ASUKA」普及のためにメッセージ協力

公益財団法人 日本AED財団・AED大使の蝶野さんが、スマートフォンアプリ「救命サポーター team ASUKA」の普及のために、日本AED財団YouTubeでメッセージを発信しています!「救命サポー…続きを読む

蝶野さんが「地域防災サミットin茨城」に参加しました!

いばらき大使・大洗大使を務める蝶野さんが、7月6日、大洗港第四埠頭で開催された『大洗 海の月間』において、「地域防災サミットin茨城」を行いました。 蝶野さんは同協会を2014年に立ち上げて地域防災・…続きを読む

蝶野さんが10/6『軽井沢町消防団ふれあいフェスティバル』でトークショーに出演します

(公財)日本消防協会「消防応援団」の蝶野さんが10月6日(日)軽井沢町中央公民館で開催される『軽井沢町消防団ふれあいフェスティバル』(主催:軽井沢町消防団・佐久広域連合、軽井沢消防署)において、スペシ…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook