活動報告

蝶野さんが千葉県柏市公式YouTubeチャンネル『【柏市消防局】AED GOと突然死』に出演しています

投稿日:2023年1月19日 更新日:

(公財)日本消防協会「消防応援団」ならびに(公財)日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、千葉県柏市公式YouTubeチャンネルで配信されている『【柏市消防局】AED GOと突然死』に出演しています。

柏市消防局は、一人でも多くの方を突然死から救うため、AEDの使用率向上のために、無料ダウンロードができるアプリケーション「AED GO」を開発。『【柏市消防局】AED GOと突然死』では、蝶野さんはナビゲーターとして、柏市消防局の方とともに突然死の現状と「AED GO」の説明を行っています。

【柏市消防局】AEDGOと突然死

「AED GO」の特徴は、スマートフォンのGPS機能を利用して,現在地から近くのAEDを簡単に探し出すことができます。もし外出先でAEDが必要になっても、スマートフォンに「AED GO」が入っていれば、簡単にAED を持ってくることができます。この「AED GO」に表示されるAEDは消防が事前に調査をして、緊急時には貸し出すことに同意頂いたものだけを表示しています。ですので、緊急時にAEDを貸してもらえるか心配しなくても大丈夫です。

「AED GO」のもう一つの特徴は、アプリをあらかじめ起動しておくと、近くで誰かが倒れたときに、救急車が出場するのとほぼ同時に、スマートフォンに「AEDを持って行ってくれませんか?」という通知が届きます。通知では,倒れた人の場所、そこまでの経路、そして近くにあるAEDの場所をお知らせします。通知といっても緊急地震速報のようなアラームが鳴る訳ではありません。メールやLINEのような通常の着信音で、もちろんマナーモードにすれば着信音を消すことができます。なお、アプリケーションは無料ですが通信費のみ自己負担となりますのでご注意ください。

【柏市消防局】AEDGO登録方法

【柏市消防局】AEDGO救命要請時の流れ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蝶野さんが令和4年度 船橋市男女共同参画講演会で講演「夫婦で挑む 家族と仕事『両立タッグマッチ』」を行いました

蝶野さんが12月3日、船橋・市民文化創造館(きららホール)で開催された、令和4年度 船橋市男女共同参画講演会において、講師として講演「夫婦で挑む 家族と仕事『両立タッグマッチ』」を行いました。 蝶野さ…続きを読む

消防応援団・蝶野正洋が企画&発案!書籍『防災減災119』が8月29日より発売

(公財)消防応援団&(一財)AED大使を務める蝶野さんが企画・発案を行い、防災アドバイザー加藤孝一さん(東京消防庁OB)が監修をした書籍『防災減災119』(発行:主婦の友インフォス/発売:主婦の友社)…続きを読む

9月1日「防災の日」に地域防災を考えよう!9/1配信YouTube【蝶野啓発ch】で蝶野正洋が復興が進む気仙沼を5年ぶりに訪問

YouTube【蝶野啓発ch】では、9月1日の『防災の日』に、「地域防災を考えよう!蝶野正洋が復興が進む気仙沼を5年ぶりに訪問」を配信します。今回の配信では、宮城県復興情報誌「NOW IS.」の取材で…続きを読む

蝶野さんがAED大使として「次世代ワールドホビーフェア オンライン」に出演

蝶野さんが(公財)AED大使として1月16日~31日に開催される、「次世代ワールドホビーフェア オンライン」のバンダイブースに出演いたします。 株式会社バンダイの商品「ガシャポンミニチュアAED」をき…続きを読む

消防応援団の蝶野さんがニッポン放送『おはよう!ニッポン全国消防団』1月マンスリーゲストとして1月9日放送回に出演します

公益財団法人 日本消防協会の消防応援団を務める蝶野さんが、ニッポン放送で毎週日曜日6:15~6:25に放送されている『おはよう!ニッポン全国消防団』に1月マンスリーゲストとして1月9日(日)の放送回に…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook