活動報告

蝶野さんが千葉県警察本部の電話de詐欺加担防止広報大使を務めました

投稿日:

10月29日 蝶野さんが千葉県警察本部の電話de詐欺加担防止広報大使を務めました。

千葉県内の「電話de詐欺」被害はいまだに深刻な状況にあり、少年が受け子や出し子として加担するケースは少なくありません。そこで千葉県警では少年が安易に「電話de詐欺」の犯罪に加担することがないよう、電話詐欺加担防止を目的とした活動を行う中で、今回、蝶野さんと強力タッグを結成!

電話de詐欺加担防止広報大使に就任した蝶野さんは、少年警察ボランティア、千葉県警察学生サポーターChiPSSと、少年がネットで闇バイトを見つけて受け子となり犯罪に加担して逮捕される寸劇を行い、最後に蝶野さんが電話詐欺加担防止のための4つの啓発メッセージを発信しました。

1.簡単に稼げるアルバイトはない!
2.甘い誘いには乗らない!
3.友達や先輩に誘われてもきっぱり断る!
4.困ったときはすぐ相談!

尚、寸劇の動画は後日千葉県警察本部のYouTube等で配信予定です。詳細が決まりましたらお伝えします。

<今回の啓発イベントは各局のニュースで取り上げられています>
●プロレスラーの蝶野正洋さんが少年たちに詐欺加担防止を呼びかけ(TBS系(JNN))
https://news.yahoo.co.jp/articles/c0a193a623e09f051ac967fcba4718fb916eb49e
●“特殊詐欺”防止にプロレスラー蝶野が参戦(日本テレビ系(NNN))
https://news.yahoo.co.jp/articles/3f8d306c63ef3a68e35d11bc779159fde6c0e9b8
●詐欺に加担したら「人生がガッテムだ!」蝶野が訴え(テレビ朝日系(ANN))
https://news.yahoo.co.jp/articles/4b9676b870a68122fdaca457ef3a611ce60b0c1d


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いばらき大使・蝶野正洋が「Nursing now in IBARAKI~看護の心をみんなの心に~」で応援ビデオメッセージに協力

茨城県と公益社団法人茨城県看護協会では、コロナ禍の難局を乗り越え、高齢社会を支えていくためには、看護の心、助け合いの心を一人ひとりが世代に受け継いでいく必要があるとの意識のもと、中学生・高校生等に看護…続きを読む

消防応援団・蝶野正洋が企画&発案!書籍『防災減災119』が8月29日より発売

(公財)消防応援団&(一財)AED大使を務める蝶野さんが企画・発案を行い、防災アドバイザー加藤孝一さん(東京消防庁OB)が監修をした書籍『防災減災119』(発行:主婦の友インフォス/発売:主婦の友社)…続きを読む

消防応援団&AED大使の蝶野さんがイオンモール富士宮『AED体験企画~もしもの時に役に立つ~蝶野正洋のイオンDE防災・救命119』に出演しました

日本消防協会「消防応援団」ならびに日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、9月17日イオンモール富士宮1Fさくらコートで、富士宮市消防本部中央消防署協力のもと開催された『AED体験企画~もしもの時に…続きを読む

消防応援団の蝶野さんがニッポン放送『おはよう!ニッポン全国消防団』1月マンスリーゲストとして1月9日放送回に出演します

公益財団法人 日本消防協会の消防応援団を務める蝶野さんが、ニッポン放送で毎週日曜日6:15~6:25に放送されている『おはよう!ニッポン全国消防団』に1月マンスリーゲストとして1月9日(日)の放送回に…続きを読む

蝶野さんがイオンモール津田沼で習志野市消防署、習志野市消防団協力のもと『AED体験イベント』を行いました

(公財)日本消防協会「消防応援団」&(一財)日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、11月9日、イオンモール津田沼において、習志野市消防署、習志野市消防団協力のもと『蝶野正洋の親子で学ぶAED講座』…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook