活動報告

蝶野さんが9/1防災の日に『防災グッズ展』に出席!防災グッズ大賞アンバサダーとしてプレゼンターを務めました

投稿日:

蝶野さんが防災の日にあたる9月1日、阪急うめだホールで開催された『防災グッズ展 親子でガッテン!!家族で生き残るため』(主催:一般社団法人災害防止研究所)に出席。防災グッズ大賞アンバサダーとして「防災グッズ大賞 表彰式」でプレゼンターを務めました。

今回の防災グッズ大賞は、生活用品部門・サバイバル部門・食品部門・その他の部門の4部門を設定。蝶野さんはサバイバル部門大賞を受賞した、空気で膨らむソーラーライト『エムパワードPROシリーズ』の関係者に盾を贈呈しました。

防災グッズ選考メンバーの蝶野さんは「消防の地域防災の啓発活動に協力させて頂く中で、防災・減災対策の大切を知りました。大災害のあと避難生活が何日になるか分からないですしブラックアウトになると大変困ります。大賞商品は電気が止まった時、自分で最低限の電気が確保できるのは有難いですね」と選考理由について説明

そして、式典の最後に総括を求められた蝶野さんは「広域災害は救助現場が多く、救助は災害弱者が優先されると思います。ですので自助が大切。町内でも河川、山沿いなど100メートル違うと防災のあり方も変わります。今回、防災グッズを手にする事で、個々でどう防災と向き合うかを、改めて考えるきっかけにしてもらえれば」とコメントしました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蝶野さんが 全国老人福祉協議会主催の「第12回 介護作文・フォトコンテスト」アンバサダーに就任!

蝶野さんが公益社団法人 全国老人福祉協議会主催の「第12回介護作文・フォトコンテスト」アンバサダーに就任しました。 今回のメインテーマは『あなたの“声”が、未来を変える力(パワー)に!』。介護を受けて…続きを読む

no image

蝶野さんが総務省消防庁『♯7119の全国展開に向けた検討部会』の委員に選ばれました

蝶野さんが総務省消防庁が実施する『♯7119 の全国展開に向けた検討部会』の委員に選ばれました。総務省消防庁では、不安を感じた住民の方々が、日本全国どこにいても専門家に相談して適切に救急車を利用できる…続きを読む

蝶野さんが11/9イオンモール津田沼で『蝶野正洋の親子で学ぶAED講座』&書籍『防災減災119』購入者対象撮影会開催

日本消防協会「消防応援団」ならびに日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、11月9日(日)15:00より、イオンモール津田沼 1Fさくら公園側特設会場において、習志野消防本部、習志野市消防団協力のも…続きを読む

蝶野さんが8/11発行の宮城県復興広報紙『NOW IS.』で気仙沼の「いま」を紹介しています

蝶野さんが8月11日に宮城県より発行される、宮城県内の復興の状況や復興に向けて取り組んでいる方々の「いま」の姿を紹介する広報紙『NOW IS.』に登場します。蝶野さんは誌面で気仙沼の「いま」を紹介して…続きを読む

6/17 蝶野さんのインタビュー記事(前編)が「フジテレビュー!!」で配信されました

6月17日、蝶野さんのインタビュー記事がフジテレビが独自にエンタメニュースを発信するWebサイト「フジテレビュー!!」で配信されました。 タイトルは【オヤジンセイ】蝶野正洋 黒のカリスマ痛恨のデビュー…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook