活動報告

蝶野さんが9/1防災の日に『防災グッズ展』に出席!防災グッズ大賞アンバサダーとしてプレゼンターを務めました

投稿日:

蝶野さんが防災の日にあたる9月1日、阪急うめだホールで開催された『防災グッズ展 親子でガッテン!!家族で生き残るため』(主催:一般社団法人災害防止研究所)に出席。防災グッズ大賞アンバサダーとして「防災グッズ大賞 表彰式」でプレゼンターを務めました。

今回の防災グッズ大賞は、生活用品部門・サバイバル部門・食品部門・その他の部門の4部門を設定。蝶野さんはサバイバル部門大賞を受賞した、空気で膨らむソーラーライト『エムパワードPROシリーズ』の関係者に盾を贈呈しました。

防災グッズ選考メンバーの蝶野さんは「消防の地域防災の啓発活動に協力させて頂く中で、防災・減災対策の大切を知りました。大災害のあと避難生活が何日になるか分からないですしブラックアウトになると大変困ります。大賞商品は電気が止まった時、自分で最低限の電気が確保できるのは有難いですね」と選考理由について説明

そして、式典の最後に総括を求められた蝶野さんは「広域災害は救助現場が多く、救助は災害弱者が優先されると思います。ですので自助が大切。町内でも河川、山沿いなど100メートル違うと防災のあり方も変わります。今回、防災グッズを手にする事で、個々でどう防災と向き合うかを、改めて考えるきっかけにしてもらえれば」とコメントしました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蝶野さんが警視庁巣鴨警察署『大塚駅前地区における盛り場一斉合同パトロール』に参加しました!

蝶野さんが11月20日、警視庁巣鴨警察署『大塚駅前地区における盛り場一斉合同パトロール』に特別ゲストとして参加しました。 DSC_0005 警視庁では国内外の来訪者が安心して楽しめる、健全で魅力ある盛…続きを読む

消防応援団・蝶野正洋が企画&発案!書籍『防災減災119』が8月29日より発売

(公財)消防応援団&(一財)AED大使を務める蝶野さんが企画・発案を行い、防災アドバイザー加藤孝一さん(東京消防庁OB)が監修をした書籍『防災減災119』(発行:主婦の友インフォス/発売:主婦の友社)…続きを読む

蝶野さんが苫米地先生と対談『今、本当に求められる危機管理 〜ネット時代の防犯・防災 〜』を行いました

当協会代表の蝶野さんが「公益社団法人自由報道協会会長 苫米地英人特別講演会」に招かれ、認知科学者の苫米地英人さんと対談を行いました。対談は『今、本当に求められる危機管理 〜ネット時代の防犯・防災 〜』…続きを読む

YouTube『CHONO Network』3/25配信は【震度7の体験】防災と減災と自助~大阪編~

蝶野正洋YouTubeチャンネル『CHONO Network』3月25日配信において、蝶野さんが、東日本大震災をはじめ近年発生した災害の教訓や、南海トラフ巨大地震への備えなどについて学べる体験型防災学…続きを読む

蝶野さんが丸井錦糸町で本所消防団と「防災救命トークショー」を行いました

日本消防協会「消防応援団」の蝶野さんが、7月28日、丸井錦糸町店において、本所消防署・本所消防団協力のもと「防災救命トークショー」を行いました。 トークショーには本所消防団第五分団が参加してくださり、…続きを読む