活動報告

蝶野&武藤レジェンドトーク開催!プロレス35年をプレイバック&ボートレース桐生が災害時避難所であることを発信

投稿日:

蝶野さんが代表を務め、AED救急救命・地域防災の啓発活動を行う(一社)NWHスポーツ救命協会が、9月22日ボートレース桐生で開催された『ドラキリュウファミリーフェス』に協力させてもらいました。

『ドラキリュウファミリーFES』はボートレース桐生で毎年開催されているファミリー向けイベントで、今回はじめて防災・救命を組み込むことになり、NWHスポーツ救命協会プレゼンツとして「AED救急救命講習・トークショー・プロレス&親子プロレス教室」を行いました。

同日デビューで対戦相手でもあり、今年プロレス35周年を迎える蝶野正洋&武藤敬司のレジェンドトークは、「デビュー戦」「海外遠征」「闘魂三銃士」「アントニオ猪木」といった、さまざまなキーワードに2人が当時を振り返りながら返答。今だから言える話が続発するトークに会場は大いに沸きました。

また、会場となったボートレースのことに話が及んだ際には、蝶野さんがボートレース桐生は災害時の避難所になっていることを説明。桐生市をはじめ各自治体では住民のためにさまざまな災害対策を取っており、蝶野さんは最後に「大きな災害のとき救急車は数が限られますので自助が大切になってきます。自分の身は自分で守る意識を持つようにしましょう。自分の身を守るためにも自治体が出している防災の情報を自分からキャッチしにいきましょう」と呼びかけました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

蝶野さんが冨尾石油イベントで和泉市消防署協力のもとAED講座を行いました

蝶野さんが、1月13日きららリゾート関空で開催された、出光興産販売店の冨尾石油のオーナーパーティーにゲスト出演しました。 今回、地域防災・AED救急救命の社会貢献を行っている蝶野さんと、地域貢献に協力…続きを読む

YouTube蝶野チャンネル3/11配信=【 東日本大震災から10年 忘れない】消防団&レジェンドレスラー追悼&防災啓発メッセージ

2011年3月11日の東日本大震災では、総務省消防庁によると、殉職者256名(行方不明2名)の消防団の方々が亡くなられました。発生時刻14:46は平日の昼間の時間帯であり、地震から津波襲来までの時間に…続きを読む

蝶野さんが『SDGs PARK IN YOKOHAMA 2019』『地域防災・救命トークショー』を行いました

日本消防協会「消防応援団」&日本AED財団「AED大使」を務める蝶野さんが7/13横浜公園で開催された、自分たちの住み暮らす街の未来を考えるイベント『SDGs PARK IN YOKOHAMA 201…続きを読む

蝶野さんが黒岩祐治神奈川県知事を表敬訪問しました

蝶野さんが本日、10月26日(土)小田原城址公園 二の丸広場で開催される『かながわ消防フェア2019 in 小田原城』(主催:神奈川県・小田原市)で「AED実演」コーナーに出演するにあたり、…続きを読む

蝶野さんが8/11発行の宮城県復興広報紙『NOW IS.』で気仙沼の「いま」を紹介しています

蝶野さんが8月11日に宮城県より発行される、宮城県内の復興の状況や復興に向けて取り組んでいる方々の「いま」の姿を紹介する広報紙『NOW IS.』に登場します。蝶野さんは誌面で気仙沼の「いま」を紹介して…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook