活動報告

AED大使の蝶野さんが『減らせ突然死トークショー&全国でPUSH!~胸骨圧迫とAEDを学ぼう~』にオンライン出演しました

投稿日:

(公財)日本AED財団「AED大使」を務める蝶野さんが、8月11日にオンラインで開催された『減らせ突然死トークショー&全国でPUSH!~胸骨圧迫とAEDを学ぼう~』に出演しました。

「全国でPUSH!」運動は、毎年8月10日の『健康ハートの日』の前後に、日本AED財団をはじめ大阪ライフサポート協会、日本心臓財団、一般社団法人日本循環器学会、一般社団法人日本循環器協会が協力をして、全国津々浦々の方々と力を合わせ一斉に救命講習を実施するもので、14回目を迎える今年はオンラインでの開催となりました。

蝶野さんは第1部の『減らせ突然死トークショー』に参加。AED救急救命の啓発活動に取り組み始めた経緯を語り、第2部でオンラインでAED講習を学ぶ参加者の方々に「救急車の到着は全国平均で8分半といわれていますが、救急車が出動してから病院に着くまでは全国平均で30分~40分といわれています。倒れている人を見て駆け寄るのには勇気がいりますが、すぐに何ができるか。初期対応が大切なので、今日のAED講習で知識を学び、みんな勇気をもって協力し合いましょう」と呼びかけました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

消防応援団の蝶野さんがマルイファミリー海老名店イベントで消防団員募集チラシを配布

日本消防協力「消防応援団」の蝶野さんが、本日のマルイファミリー海老名店のイベントにおいて、総務省消防庁が提供してくださった「消防団員募集」のチラシを来場者に配布させて頂きました。

AED財団YouTubeでAED大使・蝶野正洋のAEDマップ「AED N@VI」普及啓発動画が配信されています!

公益財団法人日本AED財団「AED大使」の蝶野さんによる、AEDマップ「AED N@VI」普及啓発動画がAED財団YouTubeで配信されています。日本AED財団のみんなでつくるAEDマップ「AED …続きを読む

6/17 蝶野さんのインタビュー記事(前編)が「フジテレビュー!!」で配信されました

6月17日、蝶野さんのインタビュー記事がフジテレビが独自にエンタメニュースを発信するWebサイト「フジテレビュー!!」で配信されました。 タイトルは【オヤジンセイ】蝶野正洋 黒のカリスマ痛恨のデビュー…続きを読む

蝶野さんが宮城県消防学校東京研修において講演を行いました

(公財)日本消防協会「消防応援団」の 蝶野さんが都内ホテルで、宮城県消防学校の東京研修において、研修中の学生たちに向けた講演「命を守る強さとはなにか~救急救命処置・地域防災のあり方~」を行いました。 …続きを読む

蝶野さんが神奈川県オリジナルアニメ「かなかなかぞく」の収録を行いました。

(公財)日本消防協会で消防応援団を務める蝶野さんが、神奈川県オリジナルアニメ「かなかなかぞく」の収録を行いました。 「かなかなかぞく」は神奈川県の重点的な政策テーマを、若年層(小・中学生)を対象にアニ…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook