活動報告

蝶野さんが第23回JAPANドラッグストアショーで「今知っておくべきAEDの使い方講座」に出演しました

投稿日:

公益財団法人日本AED財団・AED大使の蝶野さんが、8月19日に東京ビッグサイトで開催された『第23回JAPANドラッグストアショー』のイベントステージにおいて、「今知っておくべきAEDの使い方講座」に出演しました。

ステージではオムロンヘルスケアの中村勝行さんがAEDの使い方を説明。胸骨圧迫の場面では、蝶野さんが自ら実演して力のかけ方を、共演したものまね芸人のまちゅさんに伝えるなど、場面場面でアドバイスを行いました。

また蝶野さんは、2010年に普通救急講習を受講してからAED救急救命の啓発活動に取り組み始めた経緯とともに、「日本はAED大国と呼ばれるくらい設置数も増えています。昔は何かあったら119番でしたが、今は何かあったら119番とAED。これを覚えていってもらいたい」と呼びかけました。

イベント後、バックヤードでは、蝶野さんが代表理事を務めるNWHスポーツ救命協会を法人賛助会員としてサポートしてくれている一般社団法人日本チェーンドラッグストア協会の池野会長、根津副会長とお会いしました。その後、蝶野さんはマツキヨのブースにも立ち寄りました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蝶野さんがイオンモール北戸田で戸田市消防署協力のもと『AED体験イベント』を行いました

(公財)日本消防協会「消防応援団」&(一財)日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、11月9日、イオンモール北戸田において、戸田市消防署協力のもと『蝶野正洋の親子で学ぶAED講座』を行いました。 地…続きを読む

no image

蝶野さんがアクロスモール春日で開催されたAED体験イベントに出演しました

日本消防協会「消防応援団」ならびに日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、7月2日にアクロスモール春日1F憩いの広場において、春日・大野城・那珂川消防組合消防本部協力のもと開催された『AED体験イベ…続きを読む

東日本大震災から10年、忘れない  備えよう防災と減災

2011年3月11日の東日本大震災では、総務省消防庁によると、殉職者256名(行方不明2名)の消防団の方々が亡くなられました。発生時刻14:46は平日の昼間の時間帯であり、地震から津波襲来までの時間に…続きを読む

AED大使の蝶野さんが(公財)日本AED財団の「AED N@VI登録強化月間」に協力

AED大使の蝶野さんが、公益財団法人 日本AED財団が8月10日まで実施している「AED N@VI登録強化月間」に協力させていただきました。蝶野さんは、みんなでつくるAEDマップ「AED N@VI」の…続きを読む

蝶野さんが4/23イオンモール小山『AED体験企画~もしもの時に役に立つ~蝶野正洋のイオンDE防災・救命119』出演します

日本消防協会「消防応援団」ならびに日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、4月23日(土)13:00より、イオンモール小山1F サクラコートで、小山市消防本部小山消防署大谷分署協力のもと開催される『…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook