活動報告

蝶野&武藤レジェンドトーク開催!プロレス35年をプレイバック&ボートレース桐生が災害時避難所であることを発信

投稿日:

蝶野さんが代表を務め、AED救急救命・地域防災の啓発活動を行う(一社)NWHスポーツ救命協会が、9月22日ボートレース桐生で開催された『ドラキリュウファミリーフェス』に協力させてもらいました。

『ドラキリュウファミリーFES』はボートレース桐生で毎年開催されているファミリー向けイベントで、今回はじめて防災・救命を組み込むことになり、NWHスポーツ救命協会プレゼンツとして「AED救急救命講習・トークショー・プロレス&親子プロレス教室」を行いました。

同日デビューで対戦相手でもあり、今年プロレス35周年を迎える蝶野正洋&武藤敬司のレジェンドトークは、「デビュー戦」「海外遠征」「闘魂三銃士」「アントニオ猪木」といった、さまざまなキーワードに2人が当時を振り返りながら返答。今だから言える話が続発するトークに会場は大いに沸きました。

また、会場となったボートレースのことに話が及んだ際には、蝶野さんがボートレース桐生は災害時の避難所になっていることを説明。桐生市をはじめ各自治体では住民のためにさまざまな災害対策を取っており、蝶野さんは最後に「大きな災害のとき救急車は数が限られますので自助が大切になってきます。自分の身は自分で守る意識を持つようにしましょう。自分の身を守るためにも自治体が出している防災の情報を自分からキャッチしにいきましょう」と呼びかけました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蝶野さんが保育員で防災減災講演を行いました

蝶野さんが、都内・どんぐり山保育園で『防災・救命講演』を行いました。参加者は保育園の保護者ということで、蝶野さんは「子どもがいる家庭での防災・救命」の話を中心に、自助・思いやりの大切さ、避難所生活での…続きを読む

【忘れない東日本大震災】レジェンドレスラー集結!3/11配信『蝶野チャンネル』で復興&防災・減災を啓発

「忘れない東日本大震災 備えよう防災・減災」 2011年3月11日の東日本大震災から9年…YouTube 【蝶野チャンネル】CHONO Network では、猪木さん、藤波さん、長州さんをはじめ12名…続きを読む

蝶野さんが11/9イオンモール北戸田で『蝶野正洋の親子で学ぶAED講座』&書籍『防災減災119』購入者対象撮影会開催

日本消防協会「消防応援団」ならびに日本AED財団「AED大使」の蝶野さんが、11月9日(日)12:00より、イオンモール北戸田 1Fセントラルコートにおいて、戸田市消防署協力のもと『蝶野正洋の親子で学…続きを読む

蝶野さんが『横浜防災フェア2019』でラジオ公開収録にゲスト出演しました

(公財)消防応援団&(一財)AED大使を務める蝶野さんが、8月24日、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催された、災害時に役立つ体験型イベント『横浜防災フェア2019』に出演。蝶野さんはステージで行われ…続きを読む

7/31 蝶野さんがYouTubeLive「蝶野ネットワーク119~20分1本勝負~」で第5回目ゲスト 気仙沼市消防団の方と対談しました

7月31日㈯、YouTube【蝶野チャンネル】配信『蝶野ネットワーク119~20分1本勝負~』! 第5回目、消防団コラボ!今回のゲストは気仙沼市消防団、団長 菊池賢一さん(下写真:前列真ん中)、第一分…続きを読む

最近の投稿

Twitter

Facebook